あけましておめでとうございます。

皆様 
大変遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

大雪に見舞われましたが、私どもは冬を基準に種々準備をしてきていますので、クリニックはいつも通り診療をしています。
除雪も万全で、駐車場・薬局までの道のりも問題ありません。零下が続いていますので、滑りにくい靴でご来院ください。

往診も平常通りです。患者様宅まで出行き、玄関の雪をかき分けて転がり込ませていただいています。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

 

12月30日から1月3日までお休みです。

いつも本当にお世話になっております。
インフルエンザワクチンがたくさん準備できるようになり、ほっと胸をなで下ろしています。
このたびのワクチン不足では、患者様にご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ありませんでした。

12月30日(土)から1月3日(水)まで年末年始のため、お休みに入らせていただきます。
12月29日(金)は通常通り診療しております。

お薬の残量などお気をつけください。
来年もよろしくお願いいたします。

 

栄養相談に関するお知らせ

当院では、9月16日より管理栄養士が常勤し、栄養相談を行っています。
すでにご利用いただいた患者様からは
「目からうろこだった。」「今まで我流でしていたが相談相手ができた。」などご好評をいただいています。

なぜ栄養士に常勤をお願いしたかというと、外来で非常に多くの食事についての質問をいただきますが、医師は栄養学の専門的知識に乏しく(勉強熱心な方除く)、患者さんの疑問に積極的に答えを提示し、治療に役立ててもらい、1種類でも薬を減らしたいからです。
お腹がいっぱいになるほど薬を飲んでいませんか。

・薬が多いので、1種類でも薬を少なくするために食事を改善をしたい。
・糖尿や高血圧、コレステロールなど、検診で引っかかった。
・最近太ったが、体重が落ちにくい。
・飲み込みが悪い、むせる   など、
 食事で気になることがあれば、ご相談ください。丁寧にお話をお伺い致します。

○栄養相談は基本的に予約制となっております。
 最近の食事の写真をスマホや携帯でとって持ち込んでください。

○時間について
・1回40分ほど

○ご家族の同席について
・奥様、旦那様のご同席も、もちろん大丈夫です。夫婦の絆が深まるかもしれません。


○その他、キャンセルや予約変更、ご不明な点などございましたら、
9:00-12:00もしくは16:00-18:30の間に当院までご連絡ください。
 KOYANAGI真柄CLINIC  025-377-2011 

 

医師3名で診察している日のお知らせ

【医師が3名診察している日のお知らせ】

皆様、繁忙期でおまたせして申し訳ありません。
今まで外来医師2名体制でしたが、以下の日付は医師が3名で診察しています。
なるべくおまたせしないよう、努めてまいりますので、宜しくお願いいたします。
2017/10/20(金曜日)午前
2017/10/27(金曜日)午前
2017/11/2(木曜日)午前
2017/11/10(金曜日)午前
2017/11/17(金曜日)午前
2017/11/24(金曜日)午前

 

お盆休みは8/13-16です。

皆様お元気ですか。

今年のお盆休みは8月13日(日)から16日(水)までです。
8月12日(土)、17日(木)は通常通り午前中の診察となります。
お薬の残りに気をつけて楽しい休日をお過ごしください。

当院は8月1日で開院5週年を迎えました。創業から101年目となります。

年間2万人以上が訪れるCLINICになり、現在も8-12%/年ずつ、外来患者数を増やしつつあります。
人員の充実も同時に行い、外来は常に医師2名体制、繁忙期は3名体制となっています。検査技師2名体制、受付事務3名(もうすぐ4名)体制となっています。往診は常時80名ほど診させていただいています。

外来駐車場は約100台程度止める事が出来、待合表示でおおよその待ち時間がわかるようになりました。
この秋から冬にかけて、外来数は200名/日を超える事と思いますので、今から準備を進めています。

特に経営方針や戦略はなく、100年以上前から継続する医療を、現代に沿うように整理し、日々最善を尽くすこと以外は考えません。

代わりに、私どもは時間の使い方について特に注意を払っています。
営業行為はすべてお断りし、何事も導入する際には、効率性と必要性を十二分に吟味します。
私的・公的な人間関係は最小限にとどめ、時間はすべて余裕を持って患者さんの話を聴くために用います。

医療をするのに地域はあまり関係ありません。
私どもは都市から農村へ、労働力の手薄な地域に、進んでまいります。
医療過密地域同様に、過疎の地域医療に効率化・生産性の概念を導入し、どこでも変わらない医療を目指します。

虚しい競争をするのであれば、その時間とエネルギーは影に日を灯すために使っていきます。
日の当たるところを目指すのではなく、万人に日の光があたるきっかけとなる組織になるよう今後も活動をしていきます。

※写真は最近当院で行ったケアマネージャー向けの勉強会です。ケーススタディを通じて、地域全体でレベルアップして行こうと模索しています。
皆様お疲れ様でした。

 

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

PAGETOPへもどる